スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

得な体質。

例えばネットの中や、リアルに仕事のでの
納得いかないこと、不満、いろいろな我慢。

それを、別の我慢で昇華している。
そして、その相手が難攻不落なほど、忘れられる。

それもまたリアルで、
駆け引きと言うより機嫌取りの臆病ゆえなんだろうけど、
ちょっと言葉を交わすだけで、嬉しかったり
その時間が消えてしまうのが怖かったり
そんなことをして、
現実を逃避したり、関係から逃避しようと思ったり
ややこしくして、結局は有耶無耶の。

でも、例え誰が私に後ろから指さしても、
というか、多分誰かに眉をひそめられても、

それが、体質。

色惚けとか、ウツツを抜かすとか、
悪く言う言葉があるけど、
古い時代に年齢や貞操を理由にして、
無理矢理倫理を押しつけようとした言葉が残っていただけ。

恋愛体質は歳で消えたりしない。

諦めて、ほっといて。

たとえ明日、取り戻せない別れが、
相手にとっては単なる終了がきても、
この刹那に他愛ないメールのやり取りだけで、
嬉しくなる瞬間がある。

恋を諦めた人間には絶対見られない、夢のような瞬間がある。
スポンサーサイト

時は、時に、優しい。

逢いたくても簡単には逢えなくて
たくさん逢うことは出来なかったけど
たくさんの時間をかけて愛しんで
たくさんの時間をかけて別れを受け入れた人。

と。

最近、Twitterでポツポツやりとりしている。


時は、時に、優しい。

お互いの環境は変わったし、想いも変わった。

でも、彼にはたくさんの愛をもらった。
「ワタシなんて」と思う時に、その愛が救ってくれた。
もう、逢うことはないのかもしれないけど
くれた愛はちゃんと、私がへこんだ時に助けてくれる。

私はあんなに愛された、愛される価値のある人間だったんだ。

時に、時は、優しい。

愛は、いつも、いつまでも、強い。

だから、頑張れる。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。